スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

らくらくホンIVに読み上げ機能の不具合――ソフト更新で対応

東芝 Satellite2100 K40/SL(128MB)
 NTTドコモは9月26日、富士通製のシニア向け端末「らくらくホンIV」(F883iES)に、音声読み上げ機能の不具合があると発表した。対象台数は9月20日の時点で約9万9000台で、ソフト更新で対応する。

 らくらくホンIVには画面内の設定項目を読み上げる機能があるが、メール設定を実施する画面において、別の階層にある音や振動に関する機能を読み上げてしまうという。

 ソフトウェア更新を行うには、らくらくホンIVの待受画面から「メニュー」→「#詳細な機能・設定」→「3.ネットワークサービスを使う」→「9.その他のサービスを使う」→「6.ソフトウェアを更新する」を選択する。


富士通最新情報は・・・東芝 Satellite2740 C60/2(128MB.XP)



データのダウンロードと書き換えには約9分から14分の時間がかかり、その間携帯電話の機能は利用できない。なお、ソフト更新時のパケット通信料は無料だ。
「らくらくホンIV」最新記事一覧
「らくらくホン」最新記事一覧
「らくらくホンIV」はユニバーサルデザインのフラッグシップモデル
写真で解説する「らくらくホンIV」
らくらくホン初のGPS搭載モデル――NTTドコモ「らくらくホンIV」
【らくらくホン】に関連する最新記事はこちら
【らくらくホンIV】に関連する最新記事はこちら
【NTTドコモ】に関連する最新記事はこちら
【ユニバーサルデザイン】に関連する最新記事はこちら
【不具合】に関連する最新記事はこちら
【富士通】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)


東芝 Satellite2740 C60/2(128MB.XP)


◆富士通関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆富士通関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年09月28日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。