スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

[ZDNet Japan] 根強い需要のWindows XP--PCメーカーら、Vistaのダウングレードオプションを提供

東芝 DynaBook Satellite2210SA50C/D(64MB)
 Microsoftは依然として「Windows Vista」を強く推進している一方、ひそかにVista搭載マシンを購入したユーザーが「Windows XP」に変更したい場合には、コンピュータ製造業者がユーザーに「ダウングレード」オプションを提供できるようにしている。 ダウングレードプログラムはWindows Vistaの「Business Edition」および「Ultimate Edition」のみに適用され、XPにダウングレードできる場合の方法についてはコンピュータ製造業者に一任されている。富士通は非常に積極的であり、8月からXPのディスクを同社のノートPCやタブレットPCに同梱するオプションを提供している。 「これは小中規模企業にとって救いの手になる」と富士通のマーケティング担当マネージャーであるBrandon Farris氏はCNET News.comに対して語った。


富士通最新情報は・・・東芝 Satellite2740 C60/2(64MB)



 Hewlett-Packard(HP)も、8月に多くのビジネス向け機種でダウングレードプログラムを開始した。「企業向けのデスクトップPC、ワークステーションおよび上位機種のビジネスノートPCおよびタブレットPCでは、顧客は無償またはわずかな費用でXP Proのリストアディスクを含めるようにシステムを構成できる」と、HPの広報担当者であるTiffany Smith氏は電子メールで述べた。しかし、顧客の関心の高さがどの程度かを判断するのは時期尚早であるとSmith氏は語る。「プログラムの提供を開始して約1カ月に過ぎないので、要求されても提供できる情報が何もない」 Microsoftの関係者は、2007年の夏に、顧客がXPにダウングレードしやすくするための変更が実施されたと認めている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


東芝 Satellite2740 C60/2(64MB)


◆富士通関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆富士通関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年09月28日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。