スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

次世代スパコンはスカラとベクトルの二刀流

インターネットをするならパソコンは格安で♪今がチャンス♪Yahoo! BBと【FMV-6866NU】のセット
 理化学研究所は9月14日、2010年度に稼働を目指す次世代スーパーコンピュータの構成を発表した。スカラ部とベクトル部で構成する複合型が特長。幅広いアプリケーションに対応すると同時にこれまでのアプリケーション資産の活用にも役立てる。

 開発は理研と富士通、NEC、日立が共同で行う。10ペタフロップス級を実現し、LINPACK性能(行列計算による連立一次方程式の解法プログラム、Top500リストのベンチマークとして使用される)だけでなく、アプリケーションの実行でも世界最高性能を目指す。45ナノ半導体プロセスや光インターコネクトなどの先端技術も盛り込む。


富士通最新情報は・・・FLORA270W NV9(512MB)





 コンピュータはスカラ部とベクトル部の複合構成。スカラ部ではデータ処理系、粒子系などの計算アプリケーションを実行。ベクトル部では画像処理系、大容量メモリ計算などの計算アプリケーションをさせるなどの使い分けを可能にする。また、スカラ部とベクトル部の両方を使うことで多階層問題やOn-the-fly処理など、将来の主流になると考えられる複雑系シミュレーションを効果的に行えるようにする。
 
 次世代スパコンは神戸市に設置し、2010年度稼働、2012年度完成の予定。


プロ棋士の小脳を研究して情報システムに活用 (@ITNews)
2012年、世界最高速スパコンが神戸で稼働する (@ITNews)
東工大、アジア最速スパコンを構築~みんなが使えるスパコンを (@ITNews)

(引用 livedoorニュース)


FLORA270W NV9(512MB)


◆富士通関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆富士通関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

2007年09月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。